脱毛サロンには「部分脱毛」がメインのところと「全身脱毛を軸に集客をしているところ」に分類することができますが、実はその両者の間にある「選べる部分脱毛」というコースがある脱毛サロンもあります。「選べる部分脱毛」とは、毛量を減らしたいパーツを思いのままにピックアップしたり、あらかじめ人気部位がまとめられたセットコースの事を言います。脱毛サロンで要望が多い部位のBEST10を参考にしていると、ほとんどの場合で「ヒザ下」「ヒジ下」「襟足」があります。共通しているのは、夏になると直接見られる部分なので、気を付けたいという気持ちはよく分かります。他の人気部位では背中やヒジ上などがあります。たくさんの部位の脱毛を希望する場合、サロンの掛け持ちを計画する方もいるようですが、私個人の判断としてはかなり微妙なのではないかと思います。終始個人的な考えではありますが、複数の脱毛サロンに行くのって相当大変ですし、お金の事を考えても、かえって高くつくような気がしてなりません。脱毛サロンによって部位数が違うので、金額の面でも驚くほど差が出る場合もあります。どこより簡単なのは銀座カラーの「腕全セット」や「足全セット」ですが、この場合はミュゼプラチナムの部位数の設定がないフリーセレクトコースが比較対象としてもっとも適していますので、要チェックです。そこで私が注目したのが「選べる部分脱毛」です。両ワキやVIOの施術が一段落したからと言って、もうムダ毛が気になるパーツがないわけではありません。日差しが強くなって丈の短い服装が多くなるにつれ、初めて気になる部位があることに気付くことだってあります。人気が集中するのが腕・足・襟足などで、今年の夏こそはツルツルにして過ごしたいと思います。ミュゼプラチナムはこの中では一番全身脱毛寄りで、複数のパーツをまとめて脱毛したい方向きです。割引キャンペーンが毎月変更になるので、契約前には要チェックです。その他でおすすめの脱毛サロンもありますが、じっくり比べてみることが大切です。そのための参考になるサイトはこちらです。複数個所の部分脱毛がまとめてできる脱毛サロンの候補としては、「脱毛ラボ」「銀座カラー」「ミュゼプラチナム」などがあります。脱毛ラボは12箇所または24箇所を全身の48箇所の中から自由に選べます。銀座カラーは事前に人気部位がセットになっています。ミュゼプラチナムは全身脱毛の半分位の部位がセットになったプランが3パターン用意されています。ムダ毛を少しでもなくしたいと思う部位は、大多数の場合1箇所ではないのが普通です。でも、脱毛したいところがたくさんあるからと言って、全身脱毛まで必要だとは考えていないことだってあります。全身脱毛といえば費用がかかるというイメージがありますし、何より時間が長期間必要になります。他社よりも自由度が高くてリーズナブルなのが脱毛ラボです。脱毛箇所は全部で48箇所の中から好みに合わせて組み合わせられるので、事前にパッケージングされたプランに捉われることはありません。契約方法も回数パックプランと月額制が選べるという選択肢があります。実際にセットのなった部分脱毛を検討する時に、真っ先にするべき事は「どことどこを脱毛したいのか」を決めることです。選べる脱毛プランの場合、パーツのセット内容やコストといった面で、サロンによって大きな違いが出てくるからです。お店選びがもっとも難しいのが選べる部分脱毛だと思います。